blog.gif

海を渡れ!クリムゾン君!

ついに冬が来たような寒い日でしたね。
クリムゾンダルマを納品。
今回来日してる、キング・クリムゾンの照明を担当してる方が、
先日メンバーにクリムゾンダルマを渡したところ、とても気に入って追加注文。全部で4体納品させていただきました。
下北沢のライブまで時間が少しあったので、喫茶店にて雑談。
するとその方がメンバーに私が直接渡せるように・・・
今日から始まる東京公演の楽屋にお邪魔していいか、メンバーに頼んでみる・・・
とおっしゃる。
ナント!
メンバーに渡り、喜んでいただいただけでもありがたいのに。
渡すタイミングはリハ前の入り後の楽屋。
でもライブは生もの。
当日の進行が変わったり、色んな事情でスタッフもバタバタなのに、
外部の、ましてやたかがダルマ作ってるオバハンがその隙間に入れるかどうかなんてわからない。
しかも世界の大御所キング・クリムゾンでっせ。
喜んでくださって、しかも手書きだと言うことは十分認識して下さり、
「なんて繊細なんだ!」ととても喜んで、追加注文、してくださっただけで十分でございます。
だって、8年位前にたまたま深川のダルマ展にフクロウダルマで出品して、
何回か作ってるうちに「クリムゾン描けば面白いんじゃない?」「そうですね〜」なんて
ところから始まり、気がつけば250体以上のクリムゾン君が、あちこちにもらわれていきました。
本家本元にもらってもらおうなんて微塵も考えてませんでした。
だから、今のところはこれで満足。作家冥利につきます。
万が一、楽屋にお邪魔するとしたら「サンキューベリマッチョ!」と笑顔でお礼を言います。

時には「ひゅあ〜またクリムゾン〜?!」って
正直連なる白ダルマを見て、赤、青、白、黒の4色の絵の具を絞り出しながら、
「もう描きたくないよ〜吐きそう〜」なんて思った事もあるのです。
ご注文いただくのは本当に嬉しいのだけど、何十体と一気に描くのはかなり精神的に参った時もある。
でも、それは人としての未熟さだとある時気づいたのですよ。
「飽きる」というのは自分が変化してないから。進歩も成長もしてないから。停滞してるから。
モノには色んな見方があるのに、1つの方向からしか見てないから飽きる。
注文してくださる方は毎回違う。
ダルマの形も手作りだから、毎回微妙に違う。
私だけが変わっていない!?ナント恐ろしい。
気持ちは停滞。体は老化。
という事に気づき、しかも何百体も作ったけど、1体も100%満足していなかったのです。
だから、ダルマの形が多少違えど100%満足を目指して・・・当分ないだろうけど、
自分に課題を出したら、飽きなくなった。
たくさん注文していただいて、ちょっとだけ成長しました。

ライブだって、ミュージシャンは毎回同じ曲をやる事もあるけど、
飽きるって聞いたことない。
場所も、お客様も、自分のコンディションも違うからだろうけど。偉いですね。
私はダメだったなあ〜。

なんて事を思いながら井の頭線で下北沢。
「滝と薫の歌ってみるでSHOW!」今年最後。
滝フェスがあんまりにもバタバタだったので、開場してるのに滝氏、薫氏、とおにぎり食べて、
緩やかにはじまり、和やかに進みつつ、私はお客様からリクエストを募り、歌を聴きながら写真撮るだけ。
のんびりできました。
明日はピンクフロイド納品。7割できてるから大丈夫かな。
その後は急いでタルカスだるま。
プログレ職人と化してる2018年の終わり。いいんです。皆手にとって笑顔になってくれるから。
肩書きとかもういいんです。
ミュージシャンも俳優も、いや仕事じゃなくても誰かを笑顔にできる自分がいると嬉しいですね。
好きな人を笑顔にしてあげられる人はすごい。
私は好きな人の写真を見て「にひひひ〜っカッコイイ〜っ」って深夜に笑ってますよ( ̄▽ ̄)
かっこいい人はずっと格好良くいてほしいですね。

最近マスクしないで電車で咳きまくる人多し。厳罰に処す。
でも予防が何より。年末年始寝込まないように、マスクですね。
1万円のマスクがバカ売れしてるらしいけど・・・私は給食当番の時にしてたガーゼマスクが好きだな〜。
挟まってるガーゼを濡らして、アロマオイル一滴垂らすと
軽い咳なら止んでゆっくり寝れます。

寒き我が家、手がかじかんできたので制作に向かいます。

KAORIKO

DSC02189.JPGDSC02204.JPGDSC02234.JPGDuh-J9jU0AAfXxG.jpg


posted by kaoriko   2018年12月17日04:06 | 日記

また1コブ超えただけなんだけど・・・筋肉痛。

怒涛の滝フェスが終わりました。
予想より多くのお客様が来て下さり、本当に嬉しかったです。
イベント仕切り、物販、ローディ、このボリュームをこの歳で一人でやるのはへとへとでしたが、
相棒のハルタ君が物販手伝ってくれたり、カメラマンのナオちゃんも、3時間半、汗だくで
撮りまくってくれたり、助かりました。
とにかく久々のステージまわりの作業、腰にガムテ、ステージと楽屋と袖を
ネズミのように走り回って、すごくゆっくり聴きたかった曲もロクに聴けなかったけど、
袖のカーテンの隙間から見る、お客様達の最高の笑顔、中には泣いてる方もいたりして。
そんな風景が見れるのは演者でもなく、お客様でもなく、
裏方の私だけなので、それが何よりの喜びとご褒美でした。
この歳で、大好きな場所で大好きな仕事ができるのはありがたいですね。
そして、多くのミュージシャン、お客が集まってお祝いしてもらえる滝氏も幸せな人です。

実は本番前に既に疲れすぎちゃって、なんとか家には帰るぞ!
と必死にタイムキーパーで「押してます!」カンペを出し、ほぼ予定通りにライブは終了。
物販・精算・ご挨拶・楽屋の掃除をキッチリしてもまだ終電前!
カメラマンのナオちゃんとハルタ君と3人で大荷物抱え、師走の週末、超満員電車で帰途につく。
桜木町からトボトボとハルタ君と歩き、コンビニの肉まんとコーヒーで打ち上げ。
出演者の皆さんも、昔みたいに打ち上げで飲むとかなくなり、皆さん早々に帰るのが年を感じる( ̄▽ ̄)

家に帰り、早速ライブのアップ作業。
ライブの感想のメール等が続々届く。
嬉しいですね。お客様からお菓子も沢山いただきました(笑)
スタッフにも気を使ってくださるのは黒子でいいとは言え、本当に嬉しいです。

流石にこの日は筆を持たぬまま朝方、泥のように眠る。
昼過ぎに起きて、残りの作業をチャッチャと終わらせ、絵描きに戻りピンクフロイド石像制作。
これも描き慣れてるので、テレビの綾瀬はるか特集。
「プリンセストヨトミ」「ひみつのアッコちゃん」「本能寺ホテル」映画3本見ながら描く。
それにしても全身筋肉痛。情けなし。

今日は明けたらキング・クリムゾンのメンバーに渡すクリムゾンダルマの受け渡し。
まさか本当にクリムゾンだるまがご本人達に渡るとは。
しかも今回追加で欲しいと言われての納品なのです。
嬉しいじゃないですか!おかわりですよ!もっと欲しいってか!喜んで作ります!
っていうので最速で仕上げました。可愛がってあげてください。

そして納品後はそのまま、またまた滝氏のライブ。下北沢にて。
アコースティックなので気楽に感じます。

イベントでは出演者の他にも久々に会う仲間が沢山いて、色んな話をしたかったのですが、
滝氏を通じてこの30年で知り合った仲間達。お客様。
都合で来れなかった人、去っていった人、もうこの世にはいない人もいますが、
殆どが色々しんどいこともあるだろうけど、同じ場所に集合できて、
「久しぶり!」と「じゃあまたね!」と笑顔で目を合わせて挨拶できて良かった。
いつも何に感謝かわからないけど感謝です。

行事的には一山越えましたが、コブみたいなもんだと思って休憩せずに次に行きましょう。
なんせ年末までにダルマだらけですからね〜。
でもって新年早々展示に向けて大急ぎでお絵描きです。

インフルエンザが猛威を奮いだしたようで、
今こそ免疫力強化!キノコとネバネバした物と発酵食品を食べましょうね。
オクラ納豆キムチ山芋かけご飯は最高に美味しいですよ。卵の黄味をのせて、
ごま油垂らして、だし醤油ちょっとかけて混ぜまくるのです。

元気に今年を終わらせましょうね。自分の体をいたわってもう少しだけ頑張ろう。
でも「自分にご褒美」って言葉は大嫌いだ〜!

KAORIKO
IMG_20181214_153218.jpgDSC02167.JPGDSC02178.JPGIMG_20181214_155816.jpgIMG_20181214_155832.jpgIMG_20181214_224310.jpg48275365_2356180291174239_4007083296075808768_n.jpg蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・5.jpgIMG_20181216_010815.jpg


posted by kaoriko   2018年12月16日03:16 | 日記

いよいよ滝フェス。祝福してください。

いよいよ本日、吉祥寺ROCK JOINT GBにて滝和祥50歳イベントです。
半年かけてあれや、これやと準備してきましたが、
中々力及ばず。
最後の紙関係の印刷やら、予約確認やら、物販準備やら1日ワタワタしてましたが、
来てくださる方が楽しんでくだされば何より。
そして今回参加してくれる、過去の滝のバンドメンバーも楽しんでくれれば何より。

元々、「自分の誕生日にライブやるなんてダッセ〜。どこまで自己愛が強いんだよ」
と思ってた時期もありました。
でも盛り上がってるのを見て、ちょっと羨ましいなと思ったりもしました。
私が担当してきたバンドで誕生日ライブやってた人達はいませんでした。
当時はやって欲しくなかった。

ただ、時は過ぎ、年をとり、ライブを続け、すごく売れてるわけでもなく、
お客様は結婚、子育て、転勤、仕事、色々な理由でライブから離れていきます。
悪いことではありません。それぞれの生き方があるので。
でもまだ、続けてる身としては、色んな事を思うわけで。
せめて誕生日とかを区切りにして・・・次につなげる何かが欲しかったりするのかなあ・・
なんて思ったりします。
誕生日なら・・・と集まってくれる方もいるし、
それがきっかけでライブに少し戻ってきてくれる方も・・あまりいないんだけど( ̄▽ ̄)

ただ、この30年間、自分の歴史の中のどこかに滝のバンドの音や、歌が流れてる方々が、
久々に聴くのもいい、ずっと応援してる人が祝福しに来てくれるのもいい、
滝を知る前のバンドの音を聴けて喜ぶのもいい、
毎回ライブに来てた頃を思い出してまた元気になってくれたり、
それぞれがこの30年の中でどこかで関わってくれてたのだから、
誕生祭だから祝うとかじゃなくても、同じ場所にいる自分を喜んでもらえたら嬉しいです。
語ってしまった( ̄▽ ̄)私は何者だ。
多分、30年近く見てきてるので私が一番楽しいのかも。
でもとてつもなく忙しそうです。ローディーも久々にやります。
昔はマイクスタンドさばきには自身あったんだけどなあ〜。
今や、チューニングも怪しい。

こじんまりだけど、皆でこの年末、楽しめたらいいですね。
タイムテーブル的に帰って来れる自信ないんだけど・・・・。
頑張って桜木町まではたどり着くぞ!
最後のお願い・・・観に来てください!

KAORIKO

2018.12.14(金)
​「祝!50th~3ヶ月遅れの滝フェス的な」  
​会場 ROCK JOINT GB
OPEN18:30/START19:00
ADV¥3500/DOOR¥4000(ドリンク代別)

出演:滝和祥、MAD大内、芳賀勇、ナオタカ、竹ちゃん、青木豊、粂井宏昭、サイトウシンタロウ、森”sabba"秀樹、田村直希、吉永知史、野口薫、大桃俊樹

※チケットご予約・お問い合わせ
thegoldenapart@gmail.com

※ROCK JOINT 店頭発売・HP予約 
11/14(水)~
https://www.rjgb.tokyo/

taki1214アイコン - コピー.png47.jpg
posted by kaoriko   2018年12月14日02:14 | 日記

さざれ石のいわおとなり・・・うるのか。

冷え込みのせいか、神経障害の症状がひどく、動きがスロー。
無理せず、でも急いでダルマ作ったり、12/14の滝ワンマンの準備をしたり、家事したり。
栄養摂らにゃならぬ、ってんでキノコとサツマイモの炊き込みご飯。
美味しく炊き上がり、秋っぽ〜い!と思わず叫んだけど、冬だった。

昨日に引き続き、滝氏のワンマンに向けての最後の悪あがきの集客用SNS.
バンドの歴史を振り返るっていうやつなんですが、
振り返りながら、自分の過去も振り返ってるのです。
2014年、京セラドーム国歌独唱。滝氏が人生で一番緊張したという体験。

私も野球場の舞台裏なんて行ったことないので鮮烈な体験でした。
リハーサルで誰もいない球場のグランドに立った時のあの風景。
12時に京セラドームに入り、本番は18:00。
控え室は異常〜〜〜〜に広い空間のど真ん中に会議用テーブルとイス。飲み物の自販機。
ドアの外には警備員。軟禁状態。
緊張で「君が代」の♪き〜 のキーをひたすら呪文の様に歌い続ける滝氏。
初めはワイワイやってましたが、夕方になると誰も話さない。
広い部屋を壊れたおもちゃのように♪き〜♪き〜と歌いながらグルグル歩く滝氏。
異様な緊張感で、図々しい私でさえも何回トイレに行ったかわからない。

本番は、リハーサルの時と違って満員の球場。
お盆でオリックスとソフトバンクの頂上決戦の時だったのです。
大緊張で顔がひきつる滝氏と何故か緊張がうつって、動画を撮る私の手もブルブル。
それでもオリックスの方に「今年一番の君が代でした!」と言われる独唱をした滝氏はすごいですね。

国歌独唱が決まってから半年、球団、仲介の広告代理店、色々と行き違いや、手違いがあり、
モメた事もしばしば。
途中で私がキレて(銀座の喫茶店だった)「もう歌うの辞退しよう!」と言った時に
「オカンに映像を見せたいから何があっても歌いたい」の一言で私も納得。
やっぱり私もそうですが、会社勤めじゃなく、いわゆる芸事の道にいると、
頭の片隅に親に対する申し訳なさみたいなモノがよぎるのです。

賞を取るとか、音楽やってるなら紅白出るとかね、
親の世代でわかりやすく国民に認知される事をしてあげたい気持ちはわかります。
バンドが紅白出て大喜びするのは、今やテレビ離れも多く、視聴率悪い紅白でも、
親から見れば「ウチの子何やってんのかしら〜」っていう不安から親を開放してあげられる喜びも大きのでは。
芸事ばかりでなく、研究者とかもそうだと思うけど。
ノーベル賞受賞とか、皆さんご老体が多く、親御さんには報告できないお年で、残念かも。

我が愚息も音楽の道に迷い込んでますが、賞とらなくても、有名にならなくても、転職してもいいけど、
賞とったら嬉し泣きするのかな。
世間体というより、息子の努力が報われたことに涙するのかも。そんな日はくるのかしら。
その前に私がアカデミー賞美術部門とらねば。
その為には、今ダルマ作らねば。ダルマ→ →アカデミー賞。遠い〜!遠いよ〜っ!
老子さんが「千里の道も1歩から」的な事言ってますが、千里なんて歩いてる時間ないのよ。
でも、今夜も頑張ります。とほほ。

缶バッジもできましたよ〜。

KAORIKO
IMG_20181212_192600.jpgIMG_20181212_194934.jpgDSC02551%20-%20コピー.JPGDSC02560.JPG
posted by kaoriko   2018年12月13日03:07 | 日記

その船はアソコに浮いているのさ。

久々に美容院へ。
2年で1回しか行ってないのに、「カオリコさん、今年3回目でしたっけ?」と言われる。
多分、終電近い横浜駅で、帰宅する私と、都内に帰宅しようとする美容院のオーナーは時々、
東横線のエスカレーターですれ違うので、会ってるような気になったのでしょうか?
結局アフロにはせず、切りそろえ、トリートメントして終了。
私はとても髪の量が多いらしく、白髪も年の割にはほとんど無いので、
まだ当分アフロにできる可能性はあるそうです( ̄▽ ̄)

ダルマ制作の合間に、12/14の滝ワンマンの作業。
集客努力!今回過去のバンドを集結させるので、日々、滝氏の過去のバンドのミニヒストリーを公開。
昔のブログや、検索機能を駆使したり、頭の中にある記憶の引き出しをズルズル引っ張っては書く。
今回、第4番目のバンドNOHOZの資料を見返してて思い出した事。

アー写、いわゆる宣材に使うアーティスト写真。
2回ほどNOHOZではセッティングしたのです。
1回目は以前ブログに書きましたが、APEC真っ最中のみなとみらい象の鼻パークにて、
機材バリバリなのに、警備員に「記念写真ですう〜横浜〜」と言って誤魔化して見逃してもらった。
2回目。ここが本当に素敵な空間で、いまだにまた行きたいのですが、スケジュール合わず行けない。
場所は諸事情あって言えないのですが、横浜の奥地の港に浮かぶだるま船。
外からはわからないのですが、中に入ると素晴らしい劇場になってるのです。
そこではライブ、演劇、パフォーマンスが行われています。

舞台美術もとても有名な方が描かれていて、東洋的で素晴らしかった。
多分今は老朽化して3代目の船なので、絵はもう無いかな?
映画「濱マイク 我が人生最悪の時」にも使われてました。
その時は中村川に停泊していたそうです。
佐野史郎さんがとっても悪い横浜の議員の役でした。

船の中なのに、奈落がとても広くて、仕掛けが効くようになっているのです。
ギギギッ〜ギギッ〜と波で船が揺れるたびに、軋む音がするのも情緒。
友人がジャズライブや、アコースティックライブをやった事もありました。
ただ、トイレは陸に上がり、船着場の入口の公衆トイレまで自転車で行くという・・・。
ここの演出をされてる方もとても有名な方で、
彼の仮面の作品展とトークショーに参加さてもらい、お話をしました。
寺山修司と親交が深かったらしく、「寺山くんがね〜」なんて当時の話や、フランスの演劇祭に一緒に行った話、他にも色々と素敵なお話をしてくれました。
この夏、船から上陸し、神奈川芸術劇場で上演してましたね。
御年89歳。
表現者としてのご自分の役割に確固たる信念をお持ちでした。

私はまだ自分の役割がよくわかっていない。
今の私は「ダルマ」の造形の可愛さと、職人の技術と、日本の伝統工芸を伝える・・・。
そして達磨とは、禅とは・・・云々
ってクリムゾンや、ラムシュタインや、タルカスで伝えてるのか・・・
ぶち壊してるのではないか・・・。似顔絵とか描いちゃってるし、挙げ句の果てには犬とか・・( ̄▽ ̄)
いや表現者としての役割をね、ちゃんと認識していきたいものだ。

長くなったけど、まあ、そんな素敵な場所でNOHOZのアー写撮影をやらせていただいたのです。

ではダルマの続きに取り掛かるとします。
かなりのスピードアップです。調子に乗ると息切れするので気をつけます。
忘年会、年々肝臓は弱ってますよ。飲みすぎないように気をつけましょう。
忘年会したい・・・・。

KAORIKO
IMG_20181212_015142.jpg992773_561200637254409_1920825841_n.png4f5fa82b61ed18100fd938bf2fa7da4f_400x400.jpg



posted by kaoriko   2018年12月12日03:47 | 日記