blog.gif

代官山にて豆食べながらエミさん。

代官山「晴れたら空に豆まいて」というライブハウスにて
エミ・エレオノーラさんのレコ発ライブ。
知人友人が色々携わっている関係でご招待いただき、
海月ひかり、レオジャックス、友人と4人で見てきました。

DEMI SEMI QUAVER の頃から、かっこいい女性だな〜と思っていて、
そんなに回数は見ていないのですが、
見る度に刺激を受けていた女性。
すごく久々に見ましたが、相変わらずパワフルで、可愛くて、セクシーで、
素敵なライブでした。
笑いすぎて、涙が出たかと思えば、
カッコよくて涙がでてきたり、
心がたくさん揺さぶられました。

絵画でも、演劇でも、音楽でも、写真、言葉・・・
人の心を揺さぶる、つまり脳に刺激を与える?
無の状態から、ソレを生み出せる人は凄い。
私もそんな絵を描きたい。
でも計算したり、ソレを意識してもダメなんだよな〜。

人のライブを仕事抜きで仲間と見て、
その後、コーヒー飲みながら話する機会なんて、
思い起こすと記憶にない。
すごく楽しい事でした。
ライブに携わってる仕事をしてるから仕方ないのかもしれないけど、
ステージに立つ者と裏方。
そんな4人が無邪気にお茶しながらライブの感想をワイワイできたのが嬉しく、
でも気がつけば、こちらはそんなお客様を生み出さねばいけない立場であって、
帰りの電車は、演者側として色んな話をしながら帰った。

家に帰れば、注文した画材が大量に届いてました。
スイッチ切り替えて、職人モード。
昨夜の分断された看板はまだ接着面が乾かず。
時間がないので壁画の図案を考え中。

とにかく生むのだ!苦しくとも!
生んで、作って、見せてをずっと繰り返すしかないのね。
あ、もう人間は産まないわよ。
21年前に産んで、あんなに痛いのもうゴメンよ!
21年経ったら、天使がオッサンみたいに変身しちゃうし。

すごく心配な事や、不安な出来事が最近起こってますが、
皆同じだと思うので、乗り越えよう。
一人ぼっちで頑張るのが一番良くない。
もっと人を信じてダメ元で頼ってもいいと思います。
無様を掲げていこう!己の無様をもっと人に晒そう!

1ヶ月後には桜の花も咲いているでしょう。

KAORIKO
IMAG1264.jpgIMAG1265.jpg

posted by kaoriko   2018年02月24日04:33 | 日記

看板割れたけど、オブリガード!

昨夜は2つ目のダリアをロシア語講座を見ながら、リピート アフター ミーしてたら、
いつの間にかアラビア講座に番組が変わっていて、アラビア語をリピートしておりました。

早起きして、ライブ出演のレオジャックスと、渋谷のカフェでミーティング。
コーヒー好きだけど、全くのコーヒー通ではない私でも、
味の違いがわかり、美味しいと思ったニュージーランドコーヒーの店。
「Supreme Japan」。渋谷に行く度に行くようになりました。
うなぎの寝床、細長〜い店だけど、4階にはテラス。
トイレとテラスしかないので、店員さんもおりません。
一人でゆっくり空を満喫できます。タバコも吸えるのよ。
本日はあいにくの雨、だったので、
1階の禁煙のカフェにて、店員さんに灰皿もらって雨の中タバコを吸う。それでも吸う。

リハも終わり、本番前、海月ひかりが遊びに来たので、
カフェにて今後の作戦会議。

本番は大勢のお客様が来てくれて、感謝ですね。
レオも調子よく歌ってました。
ただポルトガル語でしかまだ作詞ができず、
伝わりにくいので、海月ひかりが翻訳して歌詞を書くプロジェクトとなりました。
海月ひかりの言葉をレオがどう歌うか楽しみです。

それにしても、久々に極寒。
終電で帰宅し、看板制作。
コーヒー樽の底板。歪曲してるので、ギター職人の友人に聞くと、
「曲がってるところを水につけて、ドライアイロンで乾かす」なるほど!
「でも、この板、合板だから接着剤がとれちゃうかもよ」なるほど!
歪曲がどうにも気になるので、
そっと、そ〜っとアイロンをあててみるが、
しばらくするとバキッ!凄い音と共に、板、割れました。

ただ今、木工用ボンドにて接着中。
今日の夜までに乾いてもらわないと間に合わない。
朝まで型紙を取る作業をしながら祈るしかないです。くっついて〜。

今日は、代官山にてエミエオノローラさんのライブにレオ・海月ひかり達と行ってきます。
鍵盤で歌うたいの二人には是非見てもらいたいエミさんのパワフルなステージ。久しぶり。
楽しみです。

素敵な音楽、素敵な友人、素敵な場所、
こんなゴミのような私にキラキラしたモノに触れさせてくれてありがたいです。
まだまだ苦しみが足りない。
見聞きしたモノを少しでも透過できるように、質の良いフィルターを持ちたいもんだ。
本日、浄水器のフィルター交換しました。12800円。高い〜!

KAORIKO
IMAG1258.jpgIMAG1259.jpgIMAG1261.jpgIMAG1262.jpg
posted by kaoriko   2018年02月23日03:08 | 日記

看板賛歌よ。

いよいよ看板制作開始!
今回看板2種。外付け大看板と小看板。
ダリアは途中だけど、OPENまであと1ヶ月。壁画もホームページも、フライヤーも
あと色々・・・。とりあえずこっち。
今日オーナーさんの引っ越し前の店舗にてコーヒーいただきながら、
二人で「大丈夫か?こんなことしてる場合か(笑)」と言ってましたが・・・・。

材料はなるべく安く・・・でもクオリティは高く。
小看板。オーナーのガレージをあさると、コーヒー豆を入れる大きな樽が。
底板はずしていただきました。
丁度いいサイズ。人によっては、コーヒー樽の底板だとわかるかな?
おしゃれでいいじゃないですか!
底板抱え、大看板の板を仕入れにリサイクルショップへ。
もう、決めていた座卓の天板を外すべく・・・・。

巨大リサイクルショップの家具売り場は、地下駐車場を利用してるので、もはや外。
ほこりまみれ、傷だらけ、蜘蛛の巣はってカビ生えてる座卓が何段にも重なってる。
今時、座卓なんて一週間で売れるわけないでしょう?
あれ?
売れてる〜!
甘かった。人の人生なめてた。需要と供給なめてた。
ガランとした家具置き場で立ちつくす・・・。
いや、本日中に入手せねば。時間がない。
そこで元リサイクラー、小さい体でメジャー持って、
積まれた家具の隙間からよじ登り、片っ端から採寸。激写。オーナーに電話で相談。
1Fのレジに既に買う予定だった材料預けて1時間。
店員さんが「何やってんの〜?」的に覗きに来る。
ジャングルジムで遊ぶ子供のごとく、家具の隙間から笑顔でごまかし、
最終的にコイツに決定!お前を解体して、看板にしてやるぜ!さあ一緒に家に帰ろう!
来月は川沿いの珈琲店の顔になるんだよ。

木をなめす用具を買い、
お湯に付け、ひたすら汗だくでこする、こする!
鮫肌を絹肌に変えてあげました。
色んな画材や用具や溶剤、仕上げ剤、世界堂にてたっぷり購入。
準備万端。

桜が咲く頃には、春の日差しに照らされて輝く看板になっていますように。
今日と、明日はライブ2連チャン。
でも帰宅したらすぐに描きます。楽しみです。

板を抱えて歩いてたら、沈丁花の花を見つけましたよ。
早くいい香をこの街にばらまいてほしい。でも毒がすごいの。この木( ̄▽ ̄)ご注意。

2/22(木)渋谷ソングラインズ
[Udagawacho-Acoustic-Club]
OPEN18:30/START19:00
¥2000/¥2500
レオジャックス、サイトーヨーダ、宇田シンヤ

thegoldenapart@gmail.comにご予約いただければ、前売り料金でご入場できます。

KAORIKO
IMAG1253.jpgIMAG1256.jpgIMAG1255.jpg
posted by kaoriko   2018年02月22日00:19 | 日記

ブッカー業務は楽しいな

看板の板が来る前にちょっとでも今の絵を完成させねば・・・とずっと描いてますが、
花は中々強敵で、苦戦してます。

もう一つの裏方の仕事。
マネジメントはほぼ自分の情熱・執着でやっているので、
正直、そんなにお金にはなりません。
でもボランティアで裏方やる程余裕も無いし、こだわりもあるので、
各ライブハウスのブッキング穴埋め業務や、
イベント企画してます。
ちょこちょこ「●月●日、対バンは●●、あと1バンドいませんか〜?」
といった連絡が入ります。
言わば人材派遣。
ライブハウスがギリギリになっても埋まらないと連絡が来るので、
かなり難題です。
でもバンドが入って、そこからそのライブハウスにレギュラーが決まったり、
対バンの人と仲良くなって、他でイベント一緒にやったり
と言うのを聞くと、少しは役に立ったのだと嬉しい。
結婚相談所もいけるんじゃないか、と思ったり。絶対やらないけど。

今、4つ程自分のイベントを企画して、5/19(土)に1本、詳細も決定しました。
THE GOLDEN APART LIVE!vol.39です。近日発表。
黄金町、ゴールデンタウンのアパートメントで一人練っている企画だから
ゴールデンアパートなのだよ。はっは〜。

毎月何本もやっていた年もありますが、
昨年から、減らしました。
滝氏のライブだけども年間60本以上、
友達のライブ、更に自分の企画ライブ、企画に出てくれるバンドのライブに挨拶、
ブッキングしたバンドが出るライブ、
100本超えちゃうのです。
ライブは大好きだから、行きたいですが、
まだ単価低きしがない絵描き稼業、枚数こなしてナンボなもので。
両立はとても難しいですが、
特に遊びに行ったりする事も、ショッピングや、飲みにも殆ど行かないし、
友達と仕事抜きで会うことも殆ど無いので
その時間を全て使えば何とかなるんじゃないか?
やりたい事を全てやり尽くそうと、わがままに生きる事にしたのです。

息子の病気も治り、親の介護も終わり、
でもまだ介護の未来は遠からず必ず来るので、その前のわずかな時間、好きにやらせておくれ〜。
責任と収入調整いう、とてつもなく大きなモノがくっついて回りますが、
あとどれくらい続けられるのか・・・
多分、そんなに長くは無いと思うので、
うっとおしい位熱き気持ちで、スケジュールを埋めに埋めてやろうと思っておりますよ。
多少寝なくても、食べる時間減らしても、
美容院1年に1回しか行かなくても、新品の服何年も買いに行ってなくても、
そんなんで女子力なくなってますが、
それでもやりたいって言ってんだから、やらせてください。
というか、こんな年のオバさんに構ってくれて、話聞いてくれて、ライブに出てくれる事に
何より感謝です。

少し自虐的な夜。

写真は、毎月THE GOLDEN APART LIVE!をやってた時、毎回手作りケーキと
珈琲を販売してくれてた友達の店「garnish」。美味しかった。ありがとう。
今は川崎でコーヒーショップを営んでます。会いたいな。
会いに行こう。

KAORIKO
12728903_1002162069849076_5290658871437605048_n.jpg

posted by kaoriko   2018年02月21日03:46 | 日記

あたるも八卦、当たらぬも八卦の、八卦よい!

占いを信じない私が、唯一人生で3人の占い師にみてもらい、
その3人が共通して言うには、
私は12月1月が何をやってもダメな時期。
だから息を潜めてエネルギーを蓄えなさい。
2月の節分が過ぎたら山ほど仕事が来るから安心しなさい。

そうは言っても、所詮占いではないか・・・・。
仕事がもう途切れる!どうしよう!
と思いながら節分を過ぎると、連絡がどんどん入ってきて、
今年も仕事をいただけてる。
ありがたい。
でもかなりパニックになり、何から初めていいのやら、ワタワタしている。

四季のあるこの国は、
毎年、月ごとに季節の花の匂いや、風の匂いや、日差しの色が変わって、
毎年同じ月になるとその月の匂いが巡ってくるのです。

川沿いの桜の花の芽の輪郭がはっきりしたな、
陽がが延びてきたな、
チューリップが店頭に出てきた、
猫達が騒ぎ始めた。
等等。
忙しくパニックになりながら嗅ぐ匂い、見る風景はここ数年いつも同じで、
どうしよう!どうしよう!と言いながらそんな事に気づくと、
2月の終わりに逝ってしまった大事だった人の顔も思い出す。
「オマエに絵なんかまともに描けるわけない」と言われたまま逝ってしまったので、
「こんなに忙しくしてるぞ〜!見てるかこの野郎〜ハッハッ〜( ̄▽ ̄)」とニヤリとするのです。

でもね、そんな忙しい春を迎えられるのも60歳までなんだって。ひえ〜。
そんなに長く無い。
占いの根拠や信ぴょう性は別として、
もしかして・・・の自分の人生のシナリオ的な事を提示してもらうのも時にはいいと思います。
何もかも上手くいかない時、いい事が起きる未来が必ずあるのではないか、
とちょっと思える。
だってあの深川のオカマのおじいちゃんの占い師が言ってたもん!って。

明後日には看板の板が来るので、看板職人に変身。
その前に展示用の絵を急いで描いてます。月・水文・ダリア。
まだ1/4も進んでまへん!急げ!頑張れ右手!

KAORIKO
IMAG1252.jpg



posted by kaoriko   2018年02月20日04:45 | 日記