blog.gif

痛風会議

渋谷の魚介料理店にて、女3人集まり作戦会議。
のはずが、出てきた痛風鍋なるものに驚愕し、
あん肝、エビ、イカ、牡蠣、なんかドロドロ。でも美味しい。
調子に乗ってアワビの塩辛、生牡蠣まで頼んで、最後雑炊にしてひたすら食べまくる。
女3人で姦しとはまさにその通り。
なんで女は何時間もダラダラ話し続けられるのだろう。
「そうそう!そうなのよ〜」
「話違うけど〜この間さ〜」
あっという間に時間は過ぎ、
胃の中は魚介と肝にまみれ、話し足りぬ3人は、またいつものカフェに移動し、
また話し続ける。

何でも思ったことをストレートに、しかも乱暴な言い方をしてしまう。
いわゆる女同士の付き合いの暗黙の了解、同調、褒め合い、が全くできないので、
女友達が少ない私にとってプライベートも、仕事の話もできる貴重な仲間。

ずっと昔、広告代理店の制作をやっていた事があり、
制作は私一人だけ。あとは営業マンばかり。
いわゆるOLさんの集団は一緒にトイレに行き、
一緒にお茶して、ランチも一緒。
イベントも企画し、休日は皆で出かけ、
私はいつも一人行動。
制作は営業が取ってくる原稿にイラストを入れたり、デザインしたり、
締め切りに追われ、昼休みも関係ないし、休日出勤も多かった。
結婚もしていた主婦だったので
遊びにもさほど行かない。
それで当たり前だと思っていたのですが、実はず〜っと無視されていたらしい。
仲間はずれだったらしい。
可哀想だと思った同僚が教えてくれたのですが、
無視にも、仲間はずれにも気づいてなかった私に呆れていた。
その後、結構他のバイト先でもいじめられていたみたいだけど、
気にせず(気づかず?)元気に挨拶してはヘラヘラしてるので、
「馬鹿なんじゃないの?」と、最後には仲良くなりいまだに付き合いのある人もちらほら。
鈍感。他人に興味なし。
でもそれが人を傷つけるといいう事も学んだので、
人の言葉や態度をちゃんと見るようにしてます。
してます〜?
いや、してないな、今日会った二人の服装すら覚えていない。

今日は笑いすぎて化粧が禿げたまま、終電に向かって走るほど、
ギリギリまで話した。仕事頑張ろうと思いました。
ありがとう。

展示用の企画書と数時間格闘。
ライブの企画書は慣れたもんですが、展示用は難しい・・・・。
水文も仕上げていない。
もうひと頑張り。いや果てしなく頑張る。
羽生結弦君に負けてられないわ。
息があん肝臭い・・・・。
デートでは食べない方がいいと思います。
痛風鍋2980円。渋谷「かいり」。

KAORIKO
IMAG1248.jpgIMAG1250.jpgIMAG1251.jpg


posted by kaoriko   2018年02月19日03:11 | 日記

2月の土曜、半径2キロの円の中の出来事。

壁画の材料を買い出しがてら久々に伊勢佐木モール入口のカレー店「モハン」へ。
今や日本印度化計画のごとくカレー店が進出してますが、
もう28年位前からやっているのです。
980円食べ放題は時流に合わせてか。
15:30に一旦閉店して17:30〜ディナー。
16:00にダメ元で「食べたいんですけど〜」と言うと
「いいよ〜!」とインドの方にっこり。ず〜っといる店員さん。久しぶり。
無理やりで悪かったかな〜と恐縮してると、お客はどんどん入ってくる。
外の看板の時間帯は何のためなんだ!

友人たちのイベントが近くであったのですが、仕事に追われて見に行けない。
崎陽軒でシウマイたくさん買って、リハの時間に差し入れ。
懐かしい顔がいっぱい。久々なので少し話して退店。
来月その店でやるイベントのチラシとポスター、ばらまくように指示され持ち帰る。
その後電話で「もっとカオリコさん用に準備してあったから持っていって〜」。
「嫌です〜」終了。

近くの店で養生テープ等、安く仕入れ、ご機嫌で福富町を突っ切ると、
「カオリコちゃ〜ん!」という声。
このオバハンを「ちゃん」と呼ぶは何者?
と思ったら、友人がまさかの、最近ご無沙汰のお店で働いていて
帽子のシルエットで私を発見したらしい。
結構見られてるな・・・悪いことできないな・・・この街では。

100円均一ショップに移動し、また壁画材料を調達し、
帰宅すると、仕事の依頼の電話。
近くにいるというので、急いで支度して橋を渡り、久々に川沿いの店。
懐かしい顔がいっぱい。
まだ昨年の私の展示のフライヤーが店中に貼ってある。嬉しい。
1年近く離れていたのに、変わらないメンツと変わらないノリ。
お仕事いっぱいいただいて帰宅。

久々の知人、友人、インド人、沢山の人に会った一日。
1日1回外に出ようキャンペーンは中々いい。
澱んだ日常に色んな雫が注入される。皆さんありがとうね。
でも澱んだ籠城の日々もやはり好きなの( ̄▽ ̄)ヨド〜ん。
でも今日もでかけます。
渋谷で作戦会議です。オリンピック景気に便乗すべく、集まるクリエイター3人。
痛風鍋なるモノを予約しました。一体何が入ってるのだろう?
魚卵!プリン体!楽しみです。

暇になると、心に隙ができて私はロクなことを考えない。
自虐・劣等感・卑屈・自嘲・萎えた心の塊です。

めまぐるしく働いて、老いゆくカラダひきずって、目を回してる方が前に進めるのでしょう。
かまってくれてありがたいです。昭和生まれの平成かまってちゃん。

あ、今日は息子の受験日らしい。受かったらニューヨークの音大に行くんだって。
試験が今日だというのも一昨日知った。
報われるといいね。
私は痛風鍋食べながら応援してます。
学費を稼ぐべく、やはり忙しくせねば・・・・。
とほほ。親稼業はまだまだ続きそうだ。

KAORIKO
IMAG1246.jpg






posted by kaoriko   2018年02月18日02:51 | 日記

刺身餓鬼道春一番

起きてからからずっと水文(水の文様)を描いてます。
籠城禁止令、1日1回は外に出ようキャンペーン展開中のため、
刺身を買いにスーパーへ。

18時を過ぎるとシール店員さんが出てきて、ドンドン値下げするので、
18時に家を出て、刺身コーナーに直行するも値下げ品はほとんど無し。
最近、刺身は値下げされず。
以前は7割引とか沢山あったのですが、
多分、廃棄を減らすため努力しちゃったのだね。
ちゃんと賞味期限内で定価で売りきってる。
地球には優しくて結構ですが、我が家には厳しい。

カツオのたたきのサクを買って来ましたが、
がっつり刺身が食べたいな〜。
バブルの頃は馬車道、関内あたりの回ってないお寿司屋さん平気で入っていたなあ。
若いくせに偉そうだった。
ネタケースのネタがあまりに新鮮そうじゃないお店で、
連れに「死んでるみたいにまずそうだね」と囁いたら、
「はい、死んでる魚ですから!」と半分キレられた。
生意気ですみませんでした。
最近では蒲田の玄海寿司。野毛の幻海ラバーズじゃないですよ。
とっても美味しく店構えの割には安くて、わざわざ行く価値のあるお店です。
ユザワヤ、大田黒湯温泉にお越しの際は是非!


水文は1〜2ミリの曲線をひたすら描いては、修正の連続。
息止めて描いてるので、そのうち窒息します。おそらく。
今回、ダリア、月、水文の組み合わせですが、
大好きなミュシャのスラブ叙事詩の連作イメージで描いてます。
アップ写真は水文参考写真です。私の画はまだまだグニョグニョ。
展示の時はすごい行列で買えなかった画集。
本日やっと届きました。
来週からは看板と壁画に追われるので、急いで仕上げにかかるのです。
バレンタインにいただいた色んなチョコに癒されてます。
ありがとうございます。
刺青の話を書こうと思ったのですが、話題がそれたので、また後日。
今日はは壁画現場作業道具の買い出し。近々つぶれそうなあの店に( ̄▽ ̄)

KAORIKO
e5953153edda1aa0c8544506614f672e.jpgIMAG1243.jpg
posted by kaoriko   2018年02月17日03:35 | 日記

いよいよ始まりました。

来月オープンするカフェの現場視察に行ってきました。
まだスケルトンで、オーナーと一緒に、レイアウトを考えたり、
看板用の木材をリサイクルショップに探しに行ったり。
あと1ヶ月後にはオープンしてなきゃいけない。
ロゴも決まっていよいよ始動!
でも看板の木材もまだ届いてないし、壁画の図案も考えてないし( ̄▽ ̄)何もできない。
今日のところは展示用の大きな画をちょっとでも進めるべく
相変わらずの自分の画力の無さに嘆きつつ描いております。

オープン予定のカフェは、弘明寺商店街の橋のそば。
目の前は大岡川。
桜の季節はさぞ美しかろう。
私はきっとカフェの手伝いに駆り出されるであろう。
喜んで珈琲売りますよ。
自家焙煎のお店なので、美味しいですよ。
皆さん、来てくださいね。

数年前、数メートルもある巨大壁画のトリックアート。
できもしないのに「あ、できますよ、勿論」と引き受け、
ひ〜〜〜っ!とパニックになったけど、なんとか描き上げ、
今見たら、相当恥ずかしい作品かもしれないけど、
そこから壁画の仕事をいただくようになり、
はったりナンちゃって壁画描きも、少しだけまともに描けるようになりました。
勿論、まだまだ未熟だけど、
今回も大きなトリックアートに挑戦です。
さてコーヒー屋さんにどんなの描けばいいのか・・・。

ブツブツ考えてたら、インスタントコーヒーの代わりに金魚の餌をカップに入れてしまった。
いかん!いかん!といれなおしたのがチキンコンソメ。まず〜い!
ヘアスプレーの代わりにファブリーズを頭に吹き付けるし、
洗顔料で歯磨きしそうになるし、
セーターは裏表逆だし、
怪しい音に怯えてキッチンに行ったら玉子ゆでてたの忘れてて、鍋カッサカサ。カツカツ凄い音。
なんだかシャキっとしない。

乾燥いちじく食べてもうひと頑張り。
元気になる歌を歌うのです。
ラブソングだけど、私にとっては大きな夢やキラキラしたモノに対するラブソング。
お風呂ソングの定番。
♪僕はひた走る、どんなアホらしい人生も全て喜びに変えて〜。
という歌詞が好きだ。
https://www.youtube.com/watch?v=ZCZg4fpQsos

花粉も飛び始めました。
お茶を飲みましょう。

KAORIKO
きわみ最終.pngIMAG1239.jpgIMAG1240.jpgIMAG1229.jpg
IMAG1230.jpg
posted by kaoriko   2018年02月16日02:49 | 日記

今年もバレンタインライブ

下北沢ラプソディにて滝和祥&野口薫&海月ひかりのライブでした。
今回はシリーズ化したイベント。
お客様のリクエストにその場で応えて即興演奏するというもの。
芸歴長い方たちなので、とりあえずは何でも演奏します。

緊張感のある現場でもないし、
PAに指示もしなくていいので、
私はコーヒー飲みながら撮影をする位で、お客様とほぼ変わらない位置で楽しみました。

昨年のバレンタインも下北沢でライブでした。
私は滝氏のお客様のご相伴に預かり、チョコを今年も沢山いただきました。
ありがとうございます。

横浜に戻り、友人と馬車道の4×9(ヨンナイン)というバーで待ち合わせ。
ちょっとお誕生日用に描いたスヌーピーダルマをプレゼント。
もはや、ダルマである必要があるのか!?
という絵柄ですが、ジャパニーズラッキーアイテムですからね。
七転び八起き。福をもたらしてくれるといいな。

4×9のマスターと話してると、どうやら25年以上前に、
私がバーテンしていたお店の階下のお店の人だったり、(出勤の度に挨拶してた人だと思う)
私が中華街に住んでた頃、すぐ傍でバーをやっていたりと、何度も顔を合わせているはずの人でした。
お互い、全く違う容姿だったので、記憶にもございませんが、
そりゃ、この狭い横浜市中区で何十年もウロウロしてれば、
知らないわけないか・・・。
いや、都内に住んでた時もそんな話はいっぱいあったな。
前世からどうのとか、因縁とかあるのかしら。
知人は鑑定してもらったら、
プレアデス星団からシリウス経由で太古の昔地球にやってきて、
何回も輪廻転生をくりかえし、魂が役目を果たし消化したからもう来世はなく、今世で終わりといわれたらしい。
なんだそれ?
いや、それが嘘だという実証もできないし、
真実かどうかもわからない。
結果、前世も来世もどうでもいいから、今世、いや、今が大事なのだ。
だから明日はいただいたチョコを食べ過ぎないようにするぞ!絶対食べない!ふんっ!

今日は、3月にオープンするカフェの現場視察です。
いよいよ看板だの壁画だのが始まります。
いい店にしよう。お客様が沢山きますように

KAORIKO
IMAG1224.jpgDSC08931.JPG

posted by kaoriko   2018年02月15日05:13 | 日記