blog.gif

黄金町でGOLDENな夜。

パソコン、3時間半かかって直しました!
ふふふ、災難に打ち勝ってやったぜ( ̄▽ ̄)
おかげで寝不足だけど、日常が取り戻せて幸福感でいっぱい。

吉祥寺ROCK JOINT GBにてライブのお仕事。
リハ終から開演まで時間が無く、2回目のラーメン一園は美味しくも、味わう余裕なく、
胃に流し込み、ライブ中胃痛と戦う。
3バンド、今回は素晴らしいバンドばかりでした。

吉祥寺から終電の桜木町駅。暗く長い道のり。
♪疲れた〜疲れ果てた〜となめくじのようヌメヌメに歩いていると、
先日仕上げたジェームスブラウンの絵がプレゼントされ、お店のオーナー大喜びとの嬉しい知らせ。
関内のShowers Yokohamaというお店の1周年に贈る為の絵をご依頼いただいたのです。
良かった!コーヒーこぼした時はどうなるかと思ったけど、
おかげで、今までにない絵が描けました。茶系(笑)
機会をくれた友に感謝。ありがとうね。
そしてその絵が、お店の空間を彩ってくれれば本望です。ゲロッパ。

そして本日
試聴室その3にてTHE GOLDEN APART LIVE!vol/38です。
OPEN18:30/START19:00 ADV¥2000/DOOR¥2500
今回もとっても素敵なメンツが揃いました。
荻野理恵子、サイトウシンタロウ、東部警察、Chuliplity.

音楽の世界を一回離れてから、立ちきれぬ未練を未練でなく、オバちゃんの確固たる「今」に変えたく
ビクビクしながら始めたイベント。
息子の心臓病や親の介護がきっかけで断ち切った音楽の仕事。
息子の病気の寛解、介護の終了と共に
ステージの後ろを這いずり回るのが大好きな虫を
1匹だけ追いかけるはずが、
今やその虫は寄生虫となり体中を占拠してます。
それだけじゃ飽き足らず、また他の虫も追いかけ始めてます。
なんのこっちゃですが、
綺麗事は言わない。
音楽を伝えるとか、音楽で平和とか、そんなんじゃなく
自分が楽しいからやってるのです。それだけ〜。

そのためには出演者や、お店の方や、お客様が、最高に楽しんでくれないと楽しくないので、
ちょっとその為に頑張ったりしてます。

今夜、皆も私もきっと楽しい。
是非お越しください!!

Kaoriko
DSC08028.JPGDSC08014.JPGDSC07970.JPGtga38.png


posted by kaoriko   2017年11月11日05:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

トラブルは続く

無くした保険証が再発行されて、
やっとキャッシュカード、クレジットカード再発行の届け出が出せる段階に。
まだ全て揃うのには1週間以上かかるけど焦らずに待とう。
と心穏やかになったタイミングで
パソコン壊れた!

明けてライブなのにフライヤー作れない!
仕事の入稿できない!
土曜は、自分のイベントだって言うのに必要な書類作れない!

思えば、財布を無くす数時間前。
誕生日の瞬間、納品したお店にて、お菓子のプッチョの大袋に入ってるたった一つの激辛プッチョを引き当てたところから始まった私の不運。

ただ良いことも同時に起きてます。

1日に最低と最高が起こる日々よ。悲しみと喜びが混在するどよめく日々よ。

明けたらは昼からライブで吉祥寺に出掛けるのでパソコン修理は深夜か…直らなかったらどうしませう。

取り敢えずスマホ慣れしてないけどスマホで出来ることに挑戦。
このブログも初めてスマホから投稿。
アップできるのか?

ダルマもなんとか仕上げた。
白ダルマ発注したら注文以上に大量のダルマが届いた!何故にこんなに!

ざわつく心を鎮めてくれるはコナコーヒーとプレゼントにいただいた九谷焼のカップなり。

どうかこれ以上トラブルは勘弁。またぞろ一つ年を重ね、
更年期もピーク。

無様を掲げて頑張ろう!とほほ。
kaoriko 
IMAG0922-d0d7c.jpg

IMAG0923-5b89a.jpgIMAG0924-cdd92.jpg
posted by kaoriko   2017年11月10日03:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

誰も見ないで

本日は夜明けと共にスーツを着てのお仕事。
普段は100%帽子をかぶってますが、スーツ着てシャツ着てNO帽子。
私が帽子をかぶっていない姿を見てるのはほんの少しの人だけで、
皆に謎がられるほど帽子は脱がない。
帽子の中に生殖器でもあるのではないか?!と言われるくらい。
単にユニフォームなんですけどね。
白と黒しか着ないで帽子かぶって10センチヒール。
絵描きとしての作品に影響は直接ないのですが、
自分の中のスイッチというか、
時間も人付き合いも、行く場所も自由。自由すぎると何故か不安で、
いくつかの決め事を自分で作ってる中のユニフォーム。
水森亜土ちゃんがいつもキャスケットかぶってるのと同じようなものではないでしょうか?

でも今回は絵描きとしてでもなく、裏方でもないので、
すっごく中途半端な格好で臨まなければならなく・・・。
他人から見りゃどうでもいい事なのですが、
小っ恥ずかしくて仕方ない。
サーっと行ってサーっと仕事してサーっと帰ってこよう。
KAORIKOではなく、1横浜市民として働きます。

壁画を描かせてもらった根岸のchipsに様子見がてらクリスマスグッズを届けに。
丁度メニュー撮影のタイミングで、
撮影した料理を始末・・・食べさせていただく事に。
ひたすら美味しくいただきました。いい写真ができるといいね。
25歳のカメラマンの女の子。
自分の感性を仕事にする意味では皆悩みは同じでした。頑張れ。

何十年ぶりかにお誕生日にお花をいただく。
やっぱり嬉しいなあ〜。女の子になったみたい(笑)
この赤いバラのように、永久に咲き誇りたいなあ。まだ咲いてないか〜。もう遅いか〜。
先日コケも買いました。150円。
華やぐバラと対照的な頑是無き子供のようなコケちゃん。

真夜中孤独に作業してる時、自分以外にも、呼吸して太陽を待ってる植物があるっていのは
ちょっと嬉しいですね。
あ、コケって太陽嫌いなんだっけ( ̄▽ ̄)

KAORIKO
IMAG0915.jpgIMAG0919.jpgIMAG0920.jpg
posted by kaoriko   2017年11月08日00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

酉の日に散髪

1年ぶりに美容院に行って髪を切りました。
カラーをして1年経った髪は、良く言えばジャニスみたい。
でも、ただのヤサグレ女。ヒッピーですよ。ベルボトムはいてLONE&PIECE叫びそうです。
カラーはプリンを通り越して、2段熟カレー状態。

行く暇が無いほど、予定が詰まっていたのはありがたいことですが、
明日は帽子なしのスーツ着ての日雇いバイトが入ってるもんで。小綺麗にしようかと。

美容院はコーヒー飲みながら、普段読みたくても読めないファッション雑誌を沢山読める。
シャンプーして肩もみもしてくれる。

リラックス、気分転換に最高の場所なのですが、
早速雑誌に目を通すと、この1年で進んだ老眼で全く読めず。
一瞬にして雑誌はあきらめた。
「マジっすか!?」「エグイですね〜」「超ウケますねソレ、マジで〜!ひっひ〜。」
を連呼するオーナーは
一見チャラいけど、本当に一所懸命頑張ってる方で、
カットの腕は凄いのです。
1年間ほったらかした、このオバさんの髪の毛は枝毛一本ありません。
あれ、ハサミがいいのかな?

今日はカットだけでしたが、カラーも近々したいといったら
「カオリコさん、どうせ殆ど来ないんだから、ほっといても誤魔化せる色にしましょう。
ズボラな人でもオシャレに見えるの考えておきます。」だって。さすがわかってらっしゃる。

街は酉の市で大賑わい。今年は三の酉まであるので、火事に注意ですね。
しかし、起源は日本武尊だの、日連だのどっちなの?
鶏肉食べちゃいけないはずなのに、なんで手羽先や唐揚げ食べてるの?
そこのコンビニ!どさくさでいつものドーナツ、いつもの値段で売るな!外で売ってるだけやんか!
とツッコミどころ満載の、相変わらずのインチキ気にしない日本人ですが、
そんな私も、今日は行けなかったけど、
生牡蠣楽しみにしております。
インチキインチキ。
トランプさん来日で「写真撮れた、素敵だった〜」と喜んでるオバハンもインチキ。
何しに来て、何話してるのかわかってるのか?!

なんか自分が泉谷しげるさんが演じるようなオジさんになってきた気がする。

まさに、♪豊かな国の流浪の民よ。

そんなインチキな私でもせめてお仕事はまっとうにしようと思っており、
肖像画は数日かけて一気に描かないといけないので、予定変更。
今夜は先にルチャだるまを制作。
ルチャリブレ。私はデストロイヤーしか知りませんが。
以前実は十数体描いています。
グレードアップしていればいいな。

買ってくれた人の笑顔が見たい。
なんかのキャッチコピーみたいだけど、
商人はこの気持ち忘れたらあきまへん。

KAORIKO
IMAG0912.jpg
posted by kaoriko   2017年11月07日05:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

新井薬師。ど真ん中で行こう!

新井薬師前のナカノステレオというライブスペースにて滝氏のライブでスタッフ仕事。
相変わらず仕事らしい事はしてませんが。

ナカノステレオはアコースティックの方が大体4組出演します。
ハコも小さいので、出演者も全員お客様と一緒に聴くので、
毎回聴きながら色んな事を思うのです。

夜が明けたら、だるま地獄は一回休憩して、
依頼された肖像画に取り掛かります。
次はどうやって描こうか。誕生日に送るという肖像画。

アコースティックだと、すごくシンプルなので、音楽の原型のような
歌い手の肖像も、声も、技術も、表現も、誤魔化されることなく伝わってくる。
彼らのやりたいこと、カッコイイとと思ってることがダイレクトに伝わるのです。
今日も4者4様。

なるほど、この人はこうなのか。これがど真ん中なのね。

私は何がど真ん中?
自分のど真ん中のカッコイイモノがブレてると、
新しい事と称してあっち行ってみたり、挑戦だとか言ってそっち行ってみたり。
前に進むのとは違って、右行ったり左行ったりって事で、その違いが難しいのですが。

ドーンと真っ直ぐにいつも大砲をぶちかましたいものです。
俺はコレだ!っていう音や画や、表現は胸を打ち抜かれるからね。生き方もね。
それでいて常に新しい変化があればいいな。

ちなみに私の好きな男性のど真ん中はガリガリ白髪。これは20歳前から変わらず。
デイケアサービスや、老人ホームの前を通ると
友人に「カオリコちゃんの理想の男性いるかもよ」とよく言われます。
以前キッチンのバイトしてたレストランで、老人ホームの食事会がある時には
「今日はカオリコさん、ホールやってもいいですよ、出会いがあるかもよ」って言われたり。
いやいやそうゆうことじゃないのね。

表現者じゃなくとも、自分の中心に何か王道をしっかり持って
人に何言われようがブレずに、それを守りながら、年を重ねていく人はカッコいいなあ、
なんて、4組のミュージシャンを見ながら思うのでした。

新井薬師前の街はチェーン店が少なく、のんびりしてて
仕事から帰って眠る町はこんな街がいいのかなあなんて今更思います。
昔住んでた豊島園の駅に似てる。
でも豊島園からは夜逃げした。1晩で必死に逃げた。
なぜかは、またいずれ。

KAORIKO
DSC07979.JPG20111220154348b02.jpg108762_14-02wasedanishiwaseda.jpg


posted by kaoriko   2017年11月06日04:55 | 日記