blog.gif

似て非なるもの

もう7年位前になるのでしょうか。
我が家の並びに、4回建ての元信販会社のような銀行のようなビルをリノベーションした空間が誕生しました。
なんともはや、よくわからないイベントを日々繰り返し、
通りすがる度に「あやしい・・・・ひたすらあやしい・・」と傍観してたものでした。

それがいつも間にやら、そこのバーを担当し、
イベントの食事担当になり、ライブのブッキングをし、
しまいにゃアトリエとして使わせていただく、深く長い付き合いになりました。
オーナーはムーミン谷の住人のような、
いつまでもワクワクすることを追い掛け回し、
ひたすらモノと空間を作り続け、
多くの素敵な人を紹介してくれたり、それはそれは素敵な方で、
家族ぐるみでお世話になりました。

永瀬正敏さんの「濱マイクイベント」、ライブペインティング、
共通の友人の追悼パーティーから閉館パーティーまで、今の私の絵描き人生に大きな
影響を与えてくれた「似て非ワークス」

去年閉館してから、我が家の前を通る度に誰も居ない窓を見ては、寂しかったのですが、
昨日、我が家の裏手の通りに引越しOPENしたというので早速お邪魔。

相変わらずの遊び心満載の空間で、
相変わらずの笑顔で迎えてくれました。

大変な時期も知っているので、喜びはひとしお。
想像より早い復活にこちらも力づけられました。
苦境に立たされても絶対あきらめなかったんですよね。拍手。

大事なモノを過失で失ってから約1週間。
得るものもいつもより多かった濃い濃い1週間でありました。

失くしたでしょ、手に入れたでしょ、見たでしょ、聴いたでしょ、
感じたでしょ、解っただろ!!?さあ次どうする?!ってとこで
2晩もがいて泣いてここからがリスタート!って事で、
全て新鮮なうちに捌かなければ・・・干物になっちゃうわよ。
今日のライブの仕事頑張ってきます〜。
新井薬師です。骨董市に間に合うかな。

KAORIKO
IMAG0902.jpgIMAG0903.jpgIMAG0900.jpgIMAG0893.jpgIMAG0896.jpg
posted by kaoriko   2017年11月05日05:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ザ・未練

もう大丈夫だぜ!
なんて思いながらも、カーペットひっくり返してみたりして、
あきらめが悪いワタシ。

ちょっと生活変えてみたり、
考え方も変えてみたり、
普段の生活がゼロだとすると、ちょっと精神的にも物理的にもマイナスな場所に移動したせいで、
ゼロに近づいただけで、ありがたく、ゼロの地点を下から見上げるもんで
日常がちょっとキラキラしました。

財布類無くしただけで、大袈裟。
でも自然にそんな気持ちになれたのはちょっと新鮮。
友人が
ワタシの生活の中の負のモノを財布が連れて行ってくれたのだと。なるほど。
これは救われる言葉でした。

今日はいい音楽も沢山聴いて、
ダルマも1日中描き続け、かなりすっきり。
あとは刺身のツマの大根が数本残ってるくらいの未練かな〜。
現金より財布や写真やお守りがね。

なぜそうなったのか・・・を自分なりに納得しないと、先に進めない面倒な性格で、
傍から見たら、ハチャメチャな理由でも、
良くない事、つまずきを、人のせいにせず、何故起こったのか・・をいつも無理矢理くっつけて
みると気が済む。

なぜチビなのか。あ、これは遺伝。
なぜ自転車で右に曲がれないのか?馬鹿だから?
なぜ絵が上手くならないのか・・・これこれ、大事です。わかってます理由。
だから今解決しようとしてます。
なぜ白髪のガリガリじいさんが大好きなのか。変態だから。

昨夜ちょっと勉強したパラドックスの話に関連付けようと思ったのに、
レベル低すぎ( ̄▽ ̄)

明日から銀行窓口閉まってるのをすっかり忘れ、
キャッシュカードを無くした我が家は明日からどうしよう。
毎回電子マネーでしか支払してないもんで、現金を家に貯める癖がにゃ〜い。

でもなんとかなると思うので、
かねてから行く予定の「GOAST ROAD」を見に行きます。徒歩だし。
友人も出演してるし、なんか面白そうですよ。ロックンロ〜〜〜ル!

KAORIKO
320.jpgmaxresdefault.jpg

posted by kaoriko   2017年11月03日01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

馬車道にて

私の住んでる地域はいわゆる吉田新田という江戸時代に埋め立てられた地域でして、
今や、殆どがアジア人だったり、
昼夜関係なく、闇の商売の方々や、
ホスト、「オニイサン、ワタシ、イチマンエンデオッケーヨ〜」なんて方々が溢れ、
根岸線関内駅に行くまで、それはそれは混沌とした街です。

夜に関内、桜木町方面への納品が多いので、行き帰り、どの道を歩くか、毎回悩む。
たかるホストをくぐり抜けるか、ワタシの場所荒らすな!と怒るアジア女性の間をかわすか、
「お疲れ様です!」と声をかける呼び込みに苦笑いしながら風俗街を行くか。

ほんの20分位の道のり。
でも関内駅近くになり、いわゆる吉田橋を渡るとガラリと街の様子が変わります。
その先が馬車道。昔は外国人居留地であったり、
武士も吉田橋は渡れなかったそうな。
吉田橋の向こうが関内。わさわさした伊勢佐木町方面が関外。

時は流れ吉田橋の下は首都高が走り、武士でもない私は普通に吉田橋を渡り、
外国人居留地だった馬車道には知人の店がドンドン増えております。
以上横浜今昔物語でした( ̄▽ ̄)

PanamaRedという最近できたお店。
ご挨拶に伺おうと、元寿司店の造りのままの引き戸を開けると、
一斉にこっちを見たカウンターの客は知り合いばかり。
オーナーの手作りの店は、とってもセンスが良く素敵なお店でした。
真っ赤な壁が気になる。何か描きたい。

女子力高い友人にすぐ近くのパラダイスカフェに連れて行ってもらう。
オーナーの滝ともはるさんの肖像画を描かせていただくことになり、
頭蓋骨の確認。
私が中二の時に、アリスのべーやんと「南回帰線」歌ってらした。覚えてます。歌えます。

もう創業16年位らしく、地下なのに広々した素敵な空間でした。
惜しみなく素敵な歌声をライブで聴かせていただきました。
音楽を表現するにも、続けるにも色んなやり方があるんだな〜。
でも滝さんの会話の中で、まだ落ち着くわけにはいかないという野望を見つけました。
会えて良かった。絵の中に表現できるかわからないけど、
描く人は会って話すのが一番。
友人に感謝。

パラダイスカフェの向かいは先日連れて行っていただいた4×9というバー。
数件隣は、毎度お世話になってるRoundAbout
営業が一気にできるけど、酔っぱらいそう。

友人と関内抜けて、関外を歩き続け、色んな話をして別れた。
誕生日早々、大きな落し物をしてしまったけど、
お金で買えない素敵な夜が続いてるので、何に感謝かわからないけど、感謝ですね。

身分証も無くし、生活費も無くし、キャッシュカードも、クレジットカードも、
思い出の写真たちも、貯め続けたスタンプも、家計簿用に整理したレシートも無く、
自分の存在が薄〜くなったような気がしたけど、
いやいや、そんなモノにクレジットされて存在してる商品ではないのだ。
今ここでアクビして生きてる自分は何も変わっていないのだ!
災い転じて福としよう。
棚からぼた餅落としてください!

さて、ダルマの残り、仕上げちゃおう。

KAORIKO
IMAG0883.jpgIMAG0884.jpgIMAG0888.jpgIMAG0889.jpgIMAG0891_1.jpg
posted by kaoriko   2017年11月02日16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

笑い飛ばしてきたぜ〜!

大掃除しても財布は出てこず、
セキュリティ会社に防犯カメラの映像を見てもらったり、
管理人さんに協力してもらったりと、
皆様にお力を借りても解らず・・・結構しょんぼりでした。

同い年、同じマネージャー仲間と会う予定すら、キャンセルしようか・・・
と思いましたが、約束は約束!家にいても変わらないので、
出かけたところ、
結果的に、この1年で一番笑った。
もう呼吸できなくて化粧崩れる程笑ったら、
心の中のモヤモヤが吹っ飛んでいきました〜。
思えば、最近泣くほど笑うことって無かったな〜。

丙午ゆえ、同い年の人数は少なく、同窓生以外では3人位しか友人はいないのですが、
同性は彼女だけ。
今やスタッフつけてるミュージシャンはライブハウスにはほとんど居ず、
本当に珍しがられるか、色眼鏡で見られる。
私ゃ彼女でも妻でもファン代表でもな〜い!
仕事です!仕事!誰よりも応援し、労力は厭わないけど、男女ってだけで変な妄想しないでくれ!
という同じ叫び仲間。

裏方話は尽きることなく、同い年話も尽きることなく、
朝が来たので別れました。
暗い気分が会って話しただけで前向きになれました。
本当にありがとう。

久々に越前屋へ。
1年前、ここの看板を作りました。
20年以上前の同じテナント仲間の店。祝!開店1周年。
ドアは私の大好きなバンドSputnik kombinatの大好きなドラマーヨッシーがリメイク。
見る人が見れば、かなり面白いつながりの写真です。

多分死ぬ時は、お金は使い切っていなく、今回なくした分位は残して死ぬのだから、
結局無くなっても良かったのだ。という良い考えが浮かびました( ̄▽ ̄)

太陽は東から、月は西から、私はここ黄金町から昇っていくのさ。
まさにTHE GOLDEN APARTなんちゃって。

KAORIKO
14695425_1172269896171625_6994052778268752473_n.jpg
posted by kaoriko   2017年11月01日07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

天国から地獄・・・からの復活

町田でのライブ仕事を終え、終電で横浜へ。
恒例のような偶然誕生日前夜ライブは楽しく、素敵なエネルギーをいただき、
客様からもプレゼントいただいたりして、
台風の中、早出、すごい荷物で疲労困憊でしたが、気持ちは軽く、ヨタヨタ日ノ出町で下車。

いつもお世話になってる長者町のバー Anti popさんが来月4周年を迎えるので、
今まで描いたことのないMisfitsダルマを作り、プレゼント。
ハロウィンですごいメイクをしたオーナー玄太さんはすごく喜んでくれました。
ありがたい気持ちでいっぱいで、帰宅。

確かにすごい荷物で、疲労困憊だったんだよな〜。
でも酔ってなかったし、いつもの通りの行動だったんだけどな〜。

帰宅し、ライブの報告のSNSや連絡事項などを確認し、お風呂に入って就寝。

起きて誕生日当日。
自分の為のケーキや、食材が全くないので買い出しと、夕飯はちょっとサボって、
美味しい惣菜でも買ってくるか!
と、その時財布が無いのに気づく。

家中探しても無い。Antipopで確かにカバンに入れたのは覚えてて、そこから我が家まで
徒歩10分。
家のエントランスで大荷物の中、鍵をやっと探し当て、オートロックのピーってのに
かざしたの時に落としたのか〜。

え〜クレジットカード家族分、キャッシュカード家族分、健康保険証、月末なので用意した生活費全部、
その他大事なモノが入った私の財布ちゃんは、
多分明け方ポツンとエントランスにおいてけぼりをくらい、
誰かが持っていったのか・・・。

現金抜いて置いといてくれても良かったのに、いや良くないけど。

私の過失なんで、誰も責められぬ。
しかし我が家に現金は無く・・・。夕飯どうしよう・・
いやいや落ち着け、それより先にカードを止めねば。

まあ、音声ガイダンスやたらいまわしで、止めるのに何時間かかったか。
警察にも一応届けてきました。

全ての手続きを終え、ショックで呆然。細々と描いた作品のギャラを全部入れてたので、
お礼の気持ちでくれた人にも申し訳ない。何よりこれからどうすんの〜?

自責の念と、この喪失をいかにプラスに考えるか、
でも誕生日よ〜。さすがに描く気持ちが出ず、悶々としながらもう寝るしかない!

はい起きました。
まあ、大事な人を失った訳でなく、全財産を失った訳でなく、
元気でブログでブーブー言ってるくらいだから、大したことないのです。
また働こう!稼げばいいのさ!

何よりたくさんのお祝いの言葉のなんとありがたいことか!だろ?カオリコ!
という事で、これから大掃除して、新たにスタートきります。
皆様、ありがとうございました。
びっくりするような素敵な絵を描きますよ〜。

掃除しながら、財布出てこないかな〜( ̄▽ ̄)

KAORIKO
IMAG0881.jpgIMAG0869.jpgIMAG0873.jpgDSC07898.JPGDSC07940.JPG
posted by kaoriko   2017年10月31日13:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記